施工実績02 ミッドランドスクエア/オフィス&商業ビル

名古屋駅のランドマークタワー、ミッドランドスクエア。多種多彩な大型ガラスがふんだんに用いられています。

ミッドランドスクエア[全景]
ビル全体の約26%、約51,000m2をガラス施工。ガラスが大型で、種類も多彩、施工法もさまざまなため、これまでにない斬新な発想が求められました。
ミッドランドスクエア[低層棟カーテンウォール/1・2階]
店舗ごとに、ガラスの種類も工法も異なるため、それぞれの条件にあった施工機を考案。現場敷地内にクレーンのスペースが設けられず、駅前メイン通りに設置。深夜0~6時まで、暗い中での作業となりました。
ミッドランドスクエア[エントランスホール]
外壁ラインより4.5m内側にある取り付け位置。ガラスのつりしろが少なく、取り付け位置への移動、微調整が困難なため、傾き・回転・上下動作をリモコン操作できる、竹甚の大板ガラス専用施工機で平行移動させてガラスを設置。

限られた敷地内で、安全に施工するためのマシンを開発。

グレイジングマシン MS-57
ミッドランドスクエア・低層棟カーテンウォール(5~7階)に使用。足場と壁の狭いスペース内に、高さ11mの大板ガラスを取り付けるために開発。
ライトリフター MS-SP
ミッドランドスクエア・スカイプロムナードに使用。手スリより外にガラスを持ち出して取り付けることが可能。
ミッドランドスクエア
  • 地上:47階
  • 高さ:約247m
  • 延べ床面積:193,450.74m2
  • 地下:6階
  • 敷地面積:11,643.15m2
  • 竣工:2006年9月

このページの一番上へ